2006年01月19日

西遊記

慎吾君だけが目当てってわけじゃないから、このカテゴリーでいいのかはちょっと分からないのですが、でも、慎吾悟空も好きなのでここで。
一回目は、面白いけど・・・いまいち・・・ちょっと微妙?とか思ってたのですが(多分いきなり木村さんからの登場だったのもでかい)(いや、かっこよかったんですけど。ぼ〜っと見とれてたりもしたんですけども)

二回目見て、ああこのドラマ好きかもと思いました。
基本的には笑いで、でも締めるところでは、いい台詞にジンときてっていう。
そんな感じでこれからも続いてくれるんなら、私は見続けようと思います。
3人の楽しげな掛け合いと、突っ込みになれないお師匠様が好き。
お師匠様をすごい大切に思ってて、唯一その人にだけは弱い悟空も好きだな〜。

けっこう賛否両論みたいで、特に昔の西遊記を知ってる人は昔と比べちゃって色々思うみたいだけど、あまり深く考えないで見ればいいドラマなんだと私は思ってます。

そして、今のところあの4人の中では悟浄なうっちゃんが一番好きです。
posted by ひとみ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ゆめをみている

私がSMAP内で一番ゆめを見ているのは木村さんかもしれないと思う。
といっても、抱かれたい男やら好きな男やらそういうのでなく(あのへんは、順位変わっても多少はショックかもしれないけど、まあいいかと思うと思う)

裏表なさそうとか、真っ直ぐ純粋とか。
そんな面で、ゆめをみている。と、何故か今日思い至った。

つよぽんが腹黒くても、ごろちゃんが腹黒くても、慎吾君が腹黒くても。
ましてや中居さんは腹黒いところがいいとか思っていたりするけれど。
木村さんは、なんか腹黒かったら嫌だ。
裏表なく、分かりやすい、『よい人』でいて欲しいような気がする。

33の男(しかも芸能人)に何を夢見ているのだろうと思いつつ。
そんな自分の思考(嗜好?)に気づいた、2006年の冬でした。

オチはないです。
posted by ひとみ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

スマスマ4時間半SP

楽しかった〜というのが、見終わった後の感想。

昔からのファンの方とか、しっかり全部覚えてらっしゃる方とか、チョイスに不満の残るという人もいるのかなと思うのですが(実際そんな意見もちょこちょこ見ましたし)、私はスマスマ前半を知らないので、嬉しい映像が個人的にはいっぱいでした。
や、最初は4時間半も何すんだろーなどと幾分テンション低かったのですが、はやかったです時間経つの。
ゲストも、正直いなくていいのにとも思いましたが、でも、某サンスマの翌日だったもので(面白いところもあったけど、『・・・』なところがそれ以上なので、あまり語る気がしない)あの程度なら全然OKだよと思ってしまいました。
この回リクエストされてても、絶対望まれてるのここじゃねーよと思ったり、中居さん司会しなくてもいいのになーと思ったり。多少の不満もありました。
でも、けっこう今回はリクエスト、ある程度とりいれられてんじゃないかなと思ったのですが。
ほら、ちゃんと仲良い絡み(微妙な表現)もあったし。
一番楽しかったのは、涙のハリセン。このビデオ確か実家にあるので久々に見ましたが、つよぽん最高。わきゃわきゃ5スマ最高。
しかも今、皆(特に上二人。三人は、私の目線はいつも甘い)ビジュアルがいいので、昔の映像から切り替わっても、いい感じに年取ったんだなと思えました。・・・美人さんでよかった。

腹が痛いというほど笑った後、やっぱり一番だと思ったのは5人のエンドトーク。
ここだけ倍はあってもいい(笑)
そして、歌。
トライアングル、今日は歌って欲しくないと思ったので、嬉しかったです。
夜空でしめてくれたときは、けっこう感動してしまいました。
やっぱり、彼らのうたなんだなって。
・・・もちろん、背中合わせに悶えたというのもあり(正直)

最近、どうも微妙な気がして、もっとなんかがんばって欲しいと思うことが多いのですが、初心忘るるべからずで、楽しませて欲しいなと思います。
後、ファン以外のたくさんの人を楽しませないといけないのは分かるんだけど、悪い意味じゃなくもっとファンに媚びて欲しいです。
今回、背中合わせ見せてくれたみたいに、上二人を隣同士にしてくれたみたいに(ツートップファン多いという意味で)
バランスをちゃんととって、これからも楽しませて下さい。
宜しくお願いします。
posted by ひとみ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

小田さんライブの中居さん。

昨日の本放送が見えなかったもので、今日こそは見逃すまい!と思い、見ました。
見ました・・・。

まず、小田さんと、あの会場にいらっしゃった小田さんファンの方にありがとうございますと感謝の気持ちを。
特に小田さんには、歌手中居正広を見せてくれて(+あんな可愛い中居さんを)本当にありがとうございました。



打ち合わせ段階、うだうだ言う中居さんに対する小田さんが、あまりに男前すぎて惚れるかと思いました。
『一生懸命歌えばいいんだよ』『心が通えばいい』『クリアに見えないものに向かって突き進んだとき、面白い事になる』『違うな』(←笑)『本番はそうはいかないと思うけど』(←爆笑)

でも、何より・・・『お前の武器はおれで、おれがいる』

かっこいい・・・!すごい、小田さんかっけー。
ええもう、中居ファンのくせによろめきましたとも。

金スマインタビュー(?)に答えてる時にも改めて思ったんですが、きっと中居ファンが見たいと望んでなかなか見えないものを、小田さんも見たいと思って見せてくれたのかなって。
そう思うと、小田さんは2005年で感謝する人No1かもしれないです(本気)


もう、笑いをとる余裕もないほど、舞台前も緊張してる中居さんが可愛くて。
涙目だったり、どうでもいい兄ちゃんの話とか(笑)テンパッテますな。


で、本番、舞台上。
歌手じゃないんですとか、ミディアム歌手とかあまり歌った事がないとか、もちろんそれはその場で笑いがとれたからOKだとは思うし、中居さん自身あの場で言わずには居られなかったのかなって思います。
でも、それって中居さんが歌下手キャラを出すときに、彼のファンが笑いながら、『またやってる・・・』って苦笑しながら、どっかで嫌だな悲しいなって思う部分なんですよね。
それを、『今日は本当は言わせるつもりはなかったのに』って小田さんが言ってくれて、それだけでなんか泣きそうになってしまいました。

肝心の歌ですが、上手でしたね。
以前からブログとかサイトさんとかで感想ちらちら見てたので、かなり上手だったとか、もしくは思ってたよりよかったと知っていたのに、それでも緊張だったので。
小田さんが素敵な歌声でフォローして下さったのも大きいとは思いますが、でも、それ以上に私は『中居正広の歌声』に感動しました。
緊張しながらも気持ちよさそうで。丁寧に歌ってて。
楽しませる事や、笑わせる事を一切考えないで歌う中居さんに、歌が終わった後はこっちも涙目でした。
ちゃんと、はもれてましたしね(笑)


ライブ終わって、会場から帰るお客さんからの一言。
優しい言葉をありがとうございます〜とか思いながら見てましたら。
『モジモジしてるとこが可愛くて』・・・・・・33歳男ですが、とか素でつっこみそうになりましたがな。
(可愛い可愛いエンドレスで言っといてあれですが)





なんか、なんだろ・・・普段真剣に歌って無いとは思ってないですし、実際チャンネル変えたくなるくらい外れちゃうこともあります。
でも、せめて歌が下手なことをキャラにして、無理に笑いをとることをなくしていってくれたらなと思います。
それをキャラクターにしなくても、じゅうぶん過ぎるほどにお茶の間に認知されてるし、ファンも多い人なんだから、いいじゃないですか。
な〜んて、ずっと思ってて、今更なあと思ってた事を、せっかくなので言ってみました。


最後にもう一度、小田さん、ありがとうございました。
中居さん、お疲れ様でした。
posted by ひとみ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

いつまで。

眠いし、寒いし、体全体がどうもだるいしで、今日はちゃんと湯船につかって寝よう。
でも、スマスマあるしな〜。見てから入ろうか。と、思ったら、ボーリングだということに気づいて録画して風呂に入りました。

・・・なんか、ツボはありましたでしょうか?
ていうか、本当にいつまであるんだあれ。
なんか、ブログとか、普通の感想書いてるサイトさんとか見ても、どちらかというと否定的な方が多い気がするのですが(微妙な言い回し)
でも、そういえば、以前実家の母と電話で話していると、スマスマはほとんどビストロしか見ない母が、『最近はあれ面白いから見とる、あれ、回るボーリング』とか言ってた気もする。
なんだろう、ファンじゃない人から見ると普通に面白いのだろうか。
posted by ひとみ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ああ、そうだ!

木村さん、お誕生日おめでとうございま〜す!
イエイ、33歳!!
なんかスマスマ見たりしてると、なぜか最近可愛い気がするけれど、やっぱり33歳。
おめでとうございます。

これからも、木村拓哉を、SMAPを、がんばって下さい。
できれば、もう少し露出してくれると嬉しかったりしますが、来年は映画の撮影で大変になるんでしたね。
でも、ライブはして下さい・・・(これ、木村さんへのメッセージじゃねえよ)
posted by ひとみ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

SMAPあれこれ

『うたばん』
半分から見る。
今の中居さんのビジュアルにくらくらする。ありえないくらいに綺麗とか可愛いとかあほなことを思うダメファンがここに。いやでもホントに絶好調だと思う。これなら、新曲での露出も楽しみが倍増です。
あと、ちょこっと見えたWaTのお二人。
面白くってかっこよくて歌もうまくて、なんかすごい二人なんだなと改めて思ったり。
上記の二要素までなら、ジャニーズにもいそうな気はするんだが(笑)

『会報』
合併号かよと思いつつ、夏の思い出にしばしひたる。
インフォメのページに中居さんの名前がなくて、少し寂しく思ったりして。
多分、ハウルとライブDVDは買うかなと。
でも、なんでニューシングルのことはないんだろ。そんな突発だったのかな?

『夢』
そのまま。一昨日見た夢。
本屋でテレビ雑誌を立ち読みしてるんですが、来期のドラマがのってるんです。
その中でも注目されてるのが、SMAP5人がドラマで競演するという記事。
何故かその雑誌でその事実を知った私は、夢のくせに本当に嬉しくて幸せでたまらない気持ちになってました(苦笑)
内容も単発なのか連ドラなのかはあやふやなのですが、とりあえず覚えてるのは、上二人が幼馴染なんです(笑)この時点であれなんですが、なおかつ対立するチーム(会社だったかも)のトップ同士っていう。
色々、あんた願望込めすぎだからと、起きて反芻した後つっこみましたとも。
ほか三人どんな役だったのか、もう少し寝てれば分かったのかと思うと悔しいし、それ以上にどうせなら本番見せろよと思います。

というわけで、5人のドラマが見たいと思う冬一歩手前の日でした。
posted by ひとみ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

スマスマ

ビストロ。
中居さんの、子供向けの優しげな声とか態度とか、木村さんの相撲トークとか、ごろちゃん慎吾君の漫画トークとか、美味そうな料理とか(肉ー!)、けっこうツボだらけだったビストロ。
でも、全て慎吾君のにもっていかれてしまいました。・・・すごい。
まあ、私彼の腹をどうこう言えるような体型でもないんだけどね。
それに中居さんが歌下手キャラでもOKなように、慎吾君はぽっちゃり(笑)キャラでもいいんじゃないかとか最近は思ってるんだけどね。
ふにふにしてそうで、ちょっと触りたいとか思ってみたりするアホファンが一人おりました。
亀田三兄弟は、私まともに見たの初めてだったんですが面白い子達だなと思いました。
タメ口も許される感じ。元気にご飯食べてくれて、見てて気持ちよかったです。
夢かなえるためにはいろいろあると思うけど、がんばって欲しいなと思います。

青春〜は、私あるって知らなかったから、はじまった瞬間素でかなりびっくりしました。
や・・・楽しかったです。
30代(-1)の5人組にこういうのはあれかもだけど、アホで可愛い(笑)
このコーナーはツボだらけですが、一番は立ち幅跳び。
ごろちゃんが素敵すぎです。笑いの神か・・・!

いちご白書は皆けっこういい感じに、歌えててよかったんじゃないかと。
そして、最初の中居さんのとこだけ何度かリピートした人がここに。
優しい少し掠れた声が、ぴったりあってたと思います。綺麗でした。


久々に全て楽しいスマスマでした(苦笑)
やっぱりボーリングよりは、こっちの方がいいな。
posted by ひとみ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

スマスマに一言

平井賢さんに言わせて頂きたい。
可愛いSMAPをありがとー!ほんとに、ありがとうですよ。
すっっごく、楽しかったです。

皆きらきらで楽しそうだったのですが、特に木村さん!
何、あの笑顔〜!ほんとに可愛かった。なんか、たっくんとか呼びたかった。

もちろん、素敵な歌をありがとうもあるのですが(歌唱力とかの差は、話題にするまでもないと思うので)、平井さんも楽しんで頂いたみたいで、より嬉しかったです。

ふう。もう一回見よう。
posted by ひとみ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

anan

ここ最近、雑誌自体ほとんど買っていなかったのですが。
これはもう、見た瞬間買わねばと思いました。
33なんだよなー、この人・・・と、半ば呆然としながら表紙を見つめ、中の写真にノック☆アウト(古)
うちの近所の本屋では、ananは女性向けファッション誌の横に平積みになってました。
もちろん、その色々な雑誌の表紙のお姉さん方の方が若いし、お化粧ばっちりだし、綺麗なんですよ。
でもそれなのに、一番目をひいて、華があるように思ってしまう。
惚れた欲目だけではない・・と思うんですが(そう思うことが欲目なのだとも思うのですが)ほんとに整った顔ですよね。
そしてやっぱり、中居さんの目に、どうしても惹き付けられる。

そして、大方の中居さんファンが仰ってる通り、中の写真の一枚目。
眼福でした。
ありがとう、写真とってくれた方・・・!!

ちなみに中身はまだ読んでません(笑)
あんまり興味ある内容じゃないもんで。
posted by ひとみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

あたりまえの幸せ

先日、『飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ』を見ようかどうしようか迷いながら、結局見ました。
迷ったのは、絶対に泣くだろうと確信していたからで、明日会社なのに泣くと(スッキリはするけど)疲れるしな〜などと、フザケタことを思っていました。
結局、見てしまいましたが。

案の定、後半はほろほろ泣いてしまいました(苦笑)
でも、想像よりは泣かなかったかもしれません。
主人公が、優しいだけでなく、強い人だったので。
(だからこそ、後半の弱い部分をかくせない彼には、本当に泣かされました)

泣いて、色々考えたドラマでした。

あたりまえ=幸せ

失くさないと、気がつかないもの。
日常が壊れた時、人はその尊さに気づくのかな。





ドラマの詳しい感想は、まだ自分の中でもやもやしてて書けないので、一スマファン目線から。
吾郎ちゃんの演技は、よかったと思う。
それ以上に、脚本というかお話がよくて(実話が元なんですよね?)、そのドラマに吾郎ちゃんが出てよかったなあと思いました。

ファンとしては、『演技はけっこうよかったよね、話はクソだったけど』って言われるのと『いいドラマだった、色々考えさせられたし。演技もまあ、悪くなかったし』って言われるのでは、後者の方が嬉しいと思うし、少なくとも私はそうです。
(私的前者『模倣犯』。演技というかビジュアルにくらくらだったともいう)
(私的後者『新選組!』。最後の方は、ちゃんと局長だったと思う)

だから、このドラマを見て、色々考えたり泣いたりした人がいて、その人たちがその中で稲垣吾郎を少しでも評価してくれることが、わたしはとても嬉しかったです。




・・・ていうか、私はSMAPが好きなんだけど、その中だと中居君が好き!と、即答できるくらいは中居ファンのはずで、曲がりなりにもツートップ好きなのですが、ドラマでぐっとくるのは、つよぽんだったり、吾郎ちゃんだったりするなあ・・・(笑)

でも、木村さんの時代劇は、かなり楽しみです。
監督にも、木村さん自身にも、キムタクをぶち破って欲しい。
posted by ひとみ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(1) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

オーラスに行ってきました A

コンレポは他サイトさんで詳しいこといっぱい書かれてるし、初のオーラスで楽くて頭飽和状態でいっぱいいっぱいで、とんじゃってることもけっこうあるので、順番関係なく印象に残ってることを書いていこうと思います。
また、私が中居君ファンのため、そっちばっかり見てたりするので、そんな感じの感想になりそうな気がします(笑)

・世界に一つだけの花。売れ過ぎて耳に入りすぎて、時々微妙な感じになりすぎる曲なのですが、今回のライブでは5人リフト(?)にのってくるくる回りながら歌ってくれました。
これがまた、皆可愛いの!や、おもに中居さんにメロメロだったんですが。
楽しそうで、それにこっちもフリ覚えてるから、サビのとことか一緒にできるのがいいですね。そして改めてよい曲だなと思ったのでした。

・ライブの楽しみ。MC。
木村さんは中居さんよく見てるなって、楽しかったMC。
よくすみっこで水飲んでる中居さんをつっこむ木村さんに、中居さんが一言。
「ここで、死んでもいいの?」死ぬよ?って言われてもな(笑)
それに、「ここで死んだら、お客さんちょっと迷惑かも」「ブリブリマンやる人いなくなるし」とか返す木村さんも何か間違ってるとおもう。
慎吾君が見えないとこですごい顔してた。と木村さんが言った時の、中居さんの『どんな?』って言葉が、すっっっごいさらりと冷たく聞こえて(苦笑)びびりました。
でもそのあと慎吾君が、木村君はクイズの女王の前、すごい疲れた顔してるって暴露した時は、『木村拓哉伝説』もどきを持ち出してましたし。
やっぱり、よくわからんなあツートップと今更なことを思ったり。(ネタだと言ってしまえばそれまでなんでしょうが)
そのよく分からない加減が好きなんですが。
あとは、慎吾君 vs 他4人の構図。なかなか新鮮でした。体格ネタで、ぽっちゃりだのもっとオブラートに包んでだの、色々言われる慎吾君。可愛かった。
そして、喋らない草なぎ剛(笑)喋っても、楽しいねえとか普通のことを言って、でもそれが面白いつよぽん。大好きだ。
ごろちゃんはごろちゃんで、髪の毛チリチリ。髪ネタはやはりごろちゃん。
トイレネタもごろちゃん(何故)

・スマスマコントは、ダメ人間はタイムリーにプロ野球ネタ。
中手川くんの言ったとおり、家帰ってニュース見たら阪神優勝してました(笑)
また来年があるさ、中居君。
カツケンは、ライブ回った各地の食べ物紹介〜。無理やり全部食べる〜(笑)苦しそうでした。
ヒカル&優雅は、大阪でおこったらしいもう一回コールが、時と場所をこえてオーラスで再発。台風のように西から東へ。
助けるためにでてきたカツケンでしたが、二度ほどカツケン独自のコールしたあと、ヒカルコールにやっぱりヒカルさんが出てくることに。
そのあと優雅コールもあり、もちろん優雅さんもいっしょに。
後ろで拗ねちゃったカツケンのために(笑)(あのへん、お客さんもいっしょにコントに参加できる感じで、本当に楽しいなと思った)、カツケンコールもあり、皆一緒にオリジナルのコールで盛り上がりました。
あ、あとカツケンの時に、アリーナ、スタンドの順に呼びかけて、皆で声出したのですが、最後に男の人だけに呼びかけて、底から響くような声が、『うぉ〜〜〜!!』って方々から。
けっこういるんだって、こっちもびっくりしましたが、慎吾君もびっくりしたみたいで、素に戻ってお礼言ってました。

・今回、初の東京ドームで、意外な狭さにびっくりして、しかもスタンド一階席でバックステージにけっこう近く、すごいなあ、肉眼でちゃんと見えるよとか思いました。
アンコールで、後ろの方に来て夜空の向こう歌った時、アリーナの後ろの方の通路でトロッコから上にのびたリフト(こんな表現でいいのか?)にそれぞれ五人乗って、まっすぐ立って歌ってたんですが、私はずっっと中居君を見てました(笑)
で、本当に改めて思ったんですが、この人、スタイルいいなあって。
や、本当に今更なんですが、ほかのメンバーに比べても顔小さくって背低いからあれだけど、脚もけっこう長くって綺麗だなあと、なんか惚れ直したかのように、ぼーっと見てました。

・後輩のNEWSの方々が来てたみたいです。
そういえば、大阪では関ジャニの方達が来てたんですよね。
多分SMAPだけじゃなくて、先輩のライブとかけっこう見に行くんだろうなって思うのですが、どんなこと思って見てるのかなって思ったりします。
ただ楽しむとは違うのかなとか、勉強みたいなものなのかなとか、こんなふうになりたいとか、ここはダメとか思うのかなって。
私なんかは、嵐以下は全く分かっていない人なのであれですが、そんな私でも楽しんでくれてたらいいなとか、少しでもすごいと思ってくれてたらいいなと思います。


詳細に書く気はなくても、長くなるので続きはまた。
posted by ひとみ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

オーラスに行って来ました @

一応七年くらいでしょうか、ファンやってるんですが、初のオーラスでした。
そもそも私は三年前まで田舎に住む、金の無い学生さんだったので、何度も何度もライブに行くとか、わざわざライブのために遠征するとか考えられず、地元のライブに一日行ければいいやと思ってました。
でも、どういう因果か上京してきてしまった以上、これはオーラスこっちであるんなら行かんとだめでしょうと思ったのですが。
競争率の高さに唖然。
二年ぶりだからなのか、いつものオーラスもこんななのかは、今まで争奪戦に参加したことの無い者としては定かではないのですが、ほんとにすごかったです。
チケット掲示板(多分一番大手なとこだと思う)にずっと張り付いてチェックしてたのですが、ほぼ70%は譲って下さい。
25%が交換して下さい。残りの5%にかけて、お譲りしますのメッセージにメールを出してたんですが、さすがの競争率に次々撃沈。
これは、多分無理だろうと思い、魔が差してオークションなんかものぞいてみたのですが、それは色々虚しくてすぐにやめました(このへんの感覚は人それぞれだと思いますが)
(そもそも、ファンクラブの規則に違反です)

それでも、なんというか、捨てる神あれば拾う神あり?(なんか違う気がする)
27日になって、譲って下さる方からお返事が来ました。
私はその瞬間、きっと今年の運全部使い果たしたかなと、素で思いました。
や、もう絶対無理だろうと諦めていたので。
昨日実際お会いしてお話聞いたところ、掲示板の譲りますの書き込みに、100通はメールが来ていたそうなので、やっぱり運使い果たしたんだと思います。
とにかく、感謝感謝でした。

オーラスのレポとは言えない、レポもどきは、今度ちゃんと書きたいなと思います。
ただ、ファイナルの空気は、確かに違いました。
今年は一度横浜に行ってて、それはもちろん楽しかったのですが、ファイナル独特の空気(メンバーもファンも)は、一体になって全部飲み込まれてしまうものでした。
チケット掲示板で、いつか譲る条件に『オーラスで泣かない人』って書き込みがあって、私はそんなオーラスだからって理由で泣けるのか?
そりゃ、もちろんゴロちゃんがいなかったライブや、帰って来た後のライブ(あれは、ライブビデオ見ても泣けた)だったらともかく、普通に挨拶して盛り上がって終わりなら、そうそう泣けないんじゃない?って思ってました。
が、おおきな間違いでした。
最後の挨拶、来年もするよって言ってるだけなのに、目潤みましたから。
まああれは中居君が泣かせたんですが(断言)言い方ずるいんだよ〜。
お隣にいらっしゃった方(チケット譲ってくれた方)は泣いてらして、ずっと2ヶ月いっしょに過ごして、それが終わる時なんだから泣けるよなあって思ってしまいました。

あと、譲って下さった方やいっしょに見ていた方が皆中居ファンで、それだけで嬉しかったりもしました。
すごい濃い空間でしたが(笑)
中居正広を可愛いと言っても許される空間(ていうか、皆言ってた)は、素敵だなあと思ったのでした。
posted by ひとみ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

おつかれさまでした。

とりあえず、慎吾ちゃんにつよぽん、24時間お疲れ様でした。
見たり見なかったりな24時間でしたが、たまにいっぱいいっぱいだったり、どもったり(特に剛くん)しながら、雑誌で言ってた通り主役をたてる進行だったんじゃないかと思いました。

24時間テレビって、昔からあまりちゃんと見た事ないので(28時間テレビも普段は見ません)、これだけ見たのってはじめてでした。
土曜日のドラマには、ふっつうに泣いてしまいましたし。
草なぎ剛、おいしい役だな〜と思ったりもしましたが(笑)
いいドラマだったと思います。早く、病気が解明されてこんな子がいなくなればいいのにと、思いました。

最初にでて、最後に出てきた他スマさん達。
中居君の女装(?)がここ最近のスマスマの女装なんかより可愛かった気がしました(下手に化粧せんほうが可愛いっていうのも、なんだかな)ライブ中だから、余計かな。
ごろちゃん、ダーツの旅、いい仕事してました!って感じでした。面白かったです。
スイカの思った以上の重さにびっくりな吾郎ちゃんも、超長靴(勝手に命名)でこけそうでドキドキな吾郎ちゃんも、ほんとこの人のキャラっていいなあと。改めて。
んで、今年のツアーにいってる人は知ってた、バンバカの後のテレビ初発表曲ですが、市川さんだったんですね〜。
私も一度行ったライブの後半、聞いたことのない、でもいい曲が流れて、みんな何だろうと思いながら聞いてたと思うのですが、ネット上でも予想されてた通り24時間で流れましたね。
皆上手にうたってると思いましたが、この曲はソロのとこより皆で歌う部分が好きです。
ライブでもすんなり聞けて、覚えやすい曲だと思いましたが、今回聞いてもよかった。

精悍な顔つきで構えた銃は ほかでもなく 僕らの心に突きつけられてる
そう、怯えるキミの手で


市川喜康さんの作詞も作曲も、やっぱりよいですね。
バンバカと全く逆のメッセージ性の強い曲って点では、セイワッチュと同じだと思うのですが、比べるまでもなくこっちのが好きです(笑)
まあ、CD化しないことはないだろうと思うので(今回一回限りってのもかっこいいと思うのですが、まずないでしょうし)、出たら買うと思います。

スマ以外だと、丸山さんのゴール後の肩車が思った以上に、私のツボでした。
いいなあ、普段は仲悪いけど、実は男の友情がとか妄想しちゃうぞ(するな)


Triangleなんども巻き戻し再生しながらの、とりあえずの24時間感想(もどき)でした。
も、一回、お疲れさま〜。
posted by ひとみ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ありがとうスマスマ。

何が嬉しかったかって、『スマロビア』が見えた事。
本当にありがとう、スマスマスタッフ!!
歌のコーナーを5人で振り返ってくれるって、それだけでも嬉しかったのですが(ファンになったの1999年くらいからなので、それ以前スマスマ見て無かったんです)歌謡ドラマまで見せてくれるとは思いませんでした。
噂にだけは聞いていた、ジェームズとお嬢さんをありがとう(笑)本当にありがとう。もう、ありえない(笑)

蒼いイナズマとか、1996年ってことは9年前で、中居君23とか。
慎吾君は19?
・・・・・・わっかいなあ。
や、当時のシングルプロモ集とか持ってるし、ライブビデオも持ってるんだけど、改めて見ても本当に皆若い。
5人がみんな今の自分と同じくらいか、それより若いっていうのがすごく変な感じでした。
みんな若いし、可愛いし、軽い(笑)
コント以上に笑わせてくれた、『夜空ノムコウ』もよかった。
歌いはじめの木村+中居からテンションは高かったのですが、それ以上にドラマ最高。
一人で笑って悶えてて、絶対に一時間不審者でした(苦笑)
後ろで笑うメンバーも、恥ずかしいんだろうなと思いながら、でもこっちも恥ずかしい。
ていうか、『俺の面倒(略)』の後、視聴者の何パーセントかは叫んだと思うのですが、それとと同時に叫ぶ木村拓哉(笑)
木村さんの叫びは、絶対照れ隠しですよね。もう、もう・・・ああ〜恥ずかしい〜!!面倒見て〜(爆笑)
Smacも、もしかしてなかったことになって、スルーされんじゃないかと思ってたので、あってよかった(?)(でも、最短)
夜空とか、ライオンハートとか、もちろんいい曲だと思うのですが、何気に『Peace!』や『朝日を見に行こうよ』って好きです。隠れた名曲じゃないでしょうか。

それで、一時間ホントに大満足で見て、最後にバンバカ歌ってぜーはー言いながら写真撮るおじいちゃん(笑)見て、すごくSMAP好きだなと思いました。
もちろん、昔の方が若いし、可愛いし、みんな痩せてるし、ダンスにも切れあるしetcetcなのですが、でも、やっぱり今好きなのは今のSMAPなんだなと。
1996年から今の5人で、それ以上前は6人で、色々あってそれで今いる彼らが好きなんだなと、ちょびっと感傷にひたりながら思っちゃったり。

そんなわけで、今後のスマスマも昔みたいにもっと五人できゃいきゃいコントして欲しいです。いいじゃん恥ずかしくってさ〜。
『バンバンバカンス〜〜〜??!』とか言おうよ(笑)
posted by ひとみ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

たのしかったよ、生スマ。

ちょっと待って。
・・・・・・・・・?????
いや、木村さんがぺけ1なのは、よく分かる。
どうしようもなく、よく分かるんです。
だって、三回戦と考えて、0、0、0ですし。
でも、待って。
つよぽん。
彼は一回戦、1位。だよね。
三回戦は、ポイント無かったけど、二回戦はポイントあって・・・え、よく分からなくなってきた。


一回戦目
 1.草(50) 2.稲(40) 3.中(30) 4.香(20) 5.木
二回戦目
 1.香(50) 2.稲(30) 3.草(10) 4.中(0) 5.木(0)
三回戦目
 1.中(50) 2.香(30) 3.稲(10) 4.木(0) 5.草(0)


あ〜・・・ほんとだ。
がんばれ、つよぽん。ファイトつよぽん。

ああもう、今回木村さんがダメダメだったから、本当に見えるかと思ってかなりドキドキしたんですけど、上二人の罰ゲーム(笑)
なんか、最後の最後、中居くんがんばるから!
いや、がんばってくれていいんだけど!でも、期待しちゃったじゃん。
って、もし、本当にそんなことになったら、やけに緊張してくるかもしれない、こっちが(苦笑)

そんなわけで、二人はトライアスロンがんばって下さい。
そういえば、二人組みのお仕事罰ゲーム、すごく久しぶりな気がしてたら、本当に久しぶりでしたね。(去年なかったんですね、そういえば)

ま、罰ゲームはおいといて。
楽しかったよ、生スマ!
一気にテンションあがった。
いや、今日は、いいともからあがってたんですが。
なんていうか、去年はこなかった『夏』が来た!!って感じ。
やっぱりライブの時期のSMAPさんていうのは、特別なんだなって、見てて幸せになる。
幸せにしてもらえる。
新曲も、めざましとかでちょこっと聞いただけだと、・・・微妙?って感じだったんだけど、実際歌って踊ってくれるとかっこいいわ。
もう、まさにライブ用の曲って感じで、(だから、世界水泳とかに使われるのは、正直微妙。内輪受けの歌ってかんじだから)生で聞けるのが楽しみでたまらない。
上手いとか、下手とかより、楽しそうに歌って踊ってくれるのが一番楽しいな。

ビストロは、マッチさんのタイヤネタが(笑)
ジャニさんに、メリーさんに、黒柳さんに一つずつ買ってもらったタイヤってすごいな。
セロリ食べるマッチさんも、生だからって、発言しない黒柳さんも、色んな意味ですごいというか、結局マッチさんに緊張している5スマが可愛いなあと思ってる辺り、もうだめ。
(結局そこ)
黒柳さんの口チュウに踊る三人も可愛かった・・・。

それにしても、中居さんのあの髪型は、ライブまでにどうにかなったりするんでしょうか・・・。
posted by ひとみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

チケットとれてた・・・!!(多分)

SMAPさんのライブ。今日から当落案内(前半のだけか?)ということで、ドキドキしながら電話をしてみました。
すると、嬉しいアナウンス。

『チケットをお取りできました』
よっしゃあ!!

『案内しますので、メモの用意をしてください。この案内は一度しか聞けません。メモの容易ができ次第、1を押してください(みたいな感じ。適当)』
おっけーおっけー。めもめも。

ピッ(ボタンを押す音)

『あ、 ツーツーツー・・・・・・・・・』

ああん?


切れやがりました。


しかたなく、ダメ元でもう一度かけてみたら、『ご案内できる情報はありません』とのこと。
まあ、あまり電波状態もよくなかったので自業自得といえばそこまでなのですが、どうも悔しかったです。
でも、チケットとれてた言われたからには取れたんだろう!と、無理やり前向きです。

とりあえずは横浜(ツアー前半)を二枚とったので、一枚は後半の会場のチケットと交換とかできればいいな〜とか思ってます。
友達も誘ったら一緒に行ってくれるかもしれないけど、それよりは私は二度行く方を選ぶ(笑)


アルバム、シングルの発売日も決まって、アルバムはリミックス・・・って感じだけど、別にそれはもうどうでもいい。
シングルと、アルバムのオリジナルの歌がいっぱいノリのいい曲ならいいなと。
それが楽しみ。

ただ、ツアータイトルはなんとかならんのか・・・。と思いました。はい。
posted by ひとみ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

スマスマ。

最近はビストロと歌以外ほとんど見てないのです。
(だって、コント面白くないんだよ〜。五人でなんかやろうよ〜)
今日なんかは、帰るのが遅かったからビストロすらまだ見えてません。
それはまた録画したのを見るとして。

歌。

東京スカパラダイスオーケストラがゲストでした。
私は一枚もCDとか持ってないし、実はちゃんと聞いたことないのですが、これ生で聞いたらほんとすごそうだなと思いました。
もちろん生じゃなくても、よさは伝わってきましたが。
特に二曲目、世界地図でしたか。好きです。
でも、今回は何が良かったかって、五人のダンスです。
もう、揃ってなくても全然いい!
楽しそうに五人で踊ってターン決めてくれればいいです。(甘いファン)
ていうか一曲めはちょっと、?って感じだったのですが、二曲目は歌もなかなかいけてたような。中居さんも、ソロ(?)の『だ〜けか〜〜〜』のとことか、うまかったと思うのですが!
ファンの欲目でしょうか。ほほ。

はやくアルバム出してくれないかな。
せめて日付だけでも発表を。
そして、ライブへのモチベーションを、アップさせてください(なむなむ)
posted by ひとみ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。