2008年09月30日

至福

昨日ライブ行って来ました!
ああもう、凄い楽しかったです。

かなり遅刻しちゃいましたが(だって平日18時開演…本当に社会人泣かせなスケジュールですね)それでも今年は日程的に行けないだろうと思ってたので、行けただけでも幸せです。

最近ちょっとうだうだとダメな感じだったのが、なんか一気に吹っ切れそうです。
…結局、原点だなあと改めて思いました。

5人に大好きとありがとうを心から。
posted by ひとみ at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ポカリのSMAP CMが楽しくて仕方がない

もうタイトルそのまんまんですが、すっげーこういうの好き!と叫びだしたいくらいに好きです。やばい。
事細かに最初から最後まで好きなところあげていきたいくらい好きです。
ポカリCM万歳。
結局5人でわいわいやってくれたらそれだけでいいってのは、多分あったりはするんですが(笑)続編あるのかな、せっかくだからぜひほかの4人もそれぞれメインの分を作って頂きたいです。

そういえば新曲は迷った末買いました。
タイトル曲も決して嫌いでないのですが、カップリング曲が好きでそちらばかりリピートしすぎるくらいしています。
中居さんの力抜いた感じのラップに癒されてます。
posted by ひとみ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

スマスマー

改めて中居さん顔(ってか頭)ちいさいなあと思った昨日のスマスマ。
髪型に関わらず(むしろ面白おかしい髪型してない方が)、やっぱり綺麗な顔してると、不覚にも歌の間中居さんの顔ばっかり見ており、若干悔しくもある訳ですが。
私なんかでは想像できないくらいきっと大変だと思いますが、撮影頑張れーと陰ながら応援したいです。
でも頭見せてくれんのかな。これからずっとビストロはヅラ?

久々のペアで罰ゲームは、2人3脚。
2人3脚と出た途端、すっげ嫌そうな顔になる5人。
口をおさえる中居さんに後ろに倒れそうになる木村さんに前のめりになる吾郎ちゃんに苦笑い剛君になんか遠い目な慎吾君(笑)
何で2人3脚にしちゃったんすか?な木村さんと、肩組むのはきっついって言ってる中居さんに、ぜひこの2人で!いい加減お願いしますと思った人は全国結構いるんだろーなー。
私も見たいのはかなり見たいのですが、いろんな意味で心臓に悪い気がするので、結果は残念ですがちょっとホッとしました(時期的にも中居さんはきついでしょうしね)

5人でわきゃわきゃしてるのとか、嬉しそうな上3人とか、最後の3人4脚とか、嫌そうなしんつよとか。半月遅れのお年玉を頂いた気分です。
やっぱり、群れスマは宜しいですね。テレビ見てる私の顔、絶対気持ち悪いことになってました。

剛君に慎吾君は、大変だと思いますが頑張れ〜。
posted by ひとみ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

中居さん云々

6年ぶりの映画決定ということで。
『私は貝になりたい』主演おめでとうございます〜。

このニュースを知ってとりあえずびっくりした後、6年ぶりかぁ、そいえば模倣犯の時自分はファンだったっけ?と一瞬考えたりしたんですが、まだ地元にいた自分が二時間近くバスに揺られて(田舎ですから)初日に映画館に行ったんだから、確実にファンだったんだと思います。
お話は戦後が舞台で、かなり暗めシリアスな話のようですね。
第一報を聞いた後、ファンサイトをくるくる回ったら結構な割合で書かれている(気がする)生まれ変わったら「海底の石になりたい」
みなさん思い浮かぶこと一緒なんだなと(笑)私もタイトル聞いてやっぱり浮かんでしまいました。
初期の写真集だか、雑誌だかにのっているらしい中居さんのその発言は、もちろんその当時は全くファンじゃなかった自分は、後からファンサイトで知って、しみじみ中居さんって複雑な人なんだなと思ったのを覚えています。

バラエティのレギュラー番組を続けていて、ほぼ毎日ファンはテレビで中居さんを見られる状態で、それは本当に凄いし幸せなことなんだけど、やっぱりドラマや映画ってなると喜びも違ってきますね。
そういっても私はそれほど役者中居正広を待ち望んでた訳でもないんですが(いつかの日記にも書きましたが、ファン以外からの声をどうしても気にしてしまい、もやもやするから)そんな奴より待ってた人のが圧倒的に多いと思うし、決まったとなると単純にうれしいです。
体調に気をつけて(太らないで…)、無事に撮影がはじまり終わることを願っています。
posted by ひとみ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ごーごごーごー

月曜からばたばたで、自動的に録画をしてくれるレコーダーに感謝しつつ。スマスマ視聴。
でもまだスパイダーと歌のみですが。
ヘルプミーゴローからの流れが流石吾郎ちゃんというか、なんというか。面白すぎて夜中に爆笑です。
楽しいな吾郎ちゃん。大好きです、もう。
3人とも楽しそうでなにより。

歌は、皆可愛い〜。ていうか楽しそうで、こっちまで楽しい。
先輩って言ってもマッチさんとか少年隊とかとは違う感じですね。
でも踊ってて楽しいです。これくらいあまり歌詞とか深く考えずにのりのりな、踊れる新曲出してくれないかな。
goldfingerのダンスなんか、リピしてますよほんと。
はじまりの2・2・2もですが、その後のV字もいい。
その後の深みにはまるの中居さんに打ち抜かれ、その後の木村さんの流し目に落ちました。くそう、かっこいい。
3曲目、秘密〜の木村さんがえらく可愛かったんですが。おい、34歳(笑)




社内の結構身近なところで、ラブトライアングルができており、どうなるのかとわくわくはらはらする日々です。
posted by ひとみ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

スマスマ〜

久しぶりにリアルタイムで見えました(それは休日だから)

ビストロも面白かったんですが、今回コントが結構楽しかったです。
ていうか、いま木村さんのビジュアルすっごいいいですね。
うあ〜目がキラキラしてて綺麗だなあと思いながら、もうこの人スタイルがあまりよくないのとか、ちょっと顔でkめなのとか、どうでもいいくらいイイ顔だと思います。
そんな今更なことを思いながら、吾郎ちゃんの素敵なテンションとか、ヒカルと優雅のやりとりや華麗なる一族パロも楽しかったです。
(脱ぐのNGなんですね、吾郎さん・笑)

ニワさん。
剛くん板前似合いますね。CMでもやってましたっけそういえば。
『気の利いたクソ坊主が』→照れる板前さん
『限度って知ってるわよね』→小さじに盛られてるわさび
『無地』でも『無垢』でもなく『無知』(笑)
ニワ先生と慎吾君の間をいったりきたりしてるところが(吾郎さんの反応含め)面白かったです。

コブクロさんとのライブ 『七輪花』
実はBESTアルバム持ってます。
もちろんお二人で歌ってらっしゃる方が綺麗で上手なんですが、たくさんの人数で歌えて楽しかったと仰って頂けて、ありがとうございます。
息継ぎなくて苦しかった中居さんとか、お二人が上手いから粗が隠されてうれしい吾郎さん(それに同意する中居さん)が正直でよし!
歌は特に『桜』がみんな気持ちよさそうでよかったです。
最後の方のサビ(?)の木村→中居の流れだけでうれしくなる、安いファンですよ。ええ(苦笑)
posted by ひとみ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

どうしようと思うくらい

ようつべに森くんラストのスマスマ(ベストフレンドとトーク)がアップされていました。
・・・やばい破壊力でした。ほんとに久々に記事カテゴリがスマさんになるほどに。
(最近のスマスマ、消化できずハードの中ですよ)

すぐに消えそうな気もするんですが。

○ベスフレ
ttp://www.youtube.com/watch?v=8AAFBtb6gKE
○トーク
ttp://www.youtube.com/watch?v=h1k12kOarr4

アップしてくれた人、ありがとうございます。
神…!

泣いて言葉にならなくて司会ができない中居さんに、その後をさっと引き継いで司会をすすめる木村さんっていう。
もう、素敵としか言えません。
ていうか自分のコメントになっても泣いて泣いてグダグダな中居さんが可愛すぎて、今からだと想像つかないけど、そういえばあの吾郎ちゃん帰ってきたときのライブも…とか、色々考えてしまいました。
posted by ひとみ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

華麗なる一族

5話です。
面白くなって参りました、華麗なる一族。
ほぼ日でもおっしゃってましたが、結局あの華麗な一族がどんどんぼろぼろになっていく(しかも主に一族の問題で)のが、主な面白さのひとつなんだなと思います。
大川のお義父さんの言葉と表情に泣きそうになってしまいました。ああ、鉄ちゃんの大きな味方がいなくなってしまいましたよ…(涙)
相子さんは本当に大介パパを愛してるんだなーとか、亡くなった義父と実父の間で苦悩する鉄平さんとか、妻と昔の恋人にはさまれる鉄平さんとか、二子さんもだけど一子さんも可愛いなあとか色々思いました。
4話の雨の中将軍に話しかける鉄平さんも、うわ後ろから抱きしめたいと思ったものですが、今後もずっとそんな展開なんだろーな…。演じてる人が人なだけに見てて苦しいですが、きっと彼じゃないと見ていないドラマなので、今後も見続けようと思います。

誤射の後の、二人の表情に、『ああ違うのに〜…』と呟き、その後の鉄平さんの言い分に『そんな言い方しちゃいかんよ…(仕方ないのかもしれないけど)』と呟いた5話。うん、面白かったです。

予告の銀平さんと二子ちゃんが楽しみです。
posted by ひとみ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

些細な事で幸せだと思える、ということ

今日は友人と飲みにいってきたので、華麗なドラマもゆる〜いバラエティもHDDの中です。
でも朝、木村さんのドコモの新しいCMはじめて見て、ぼ〜っとテレビ見てたのに、一気にテンション上がって多分なにか叫んだ気がして(隣に聞こえてたら迷惑です)、終わった後水も滴る…とかつぶやき余韻に浸っておりました。
それに、夜は某駅にずらっと中居さんのダンロップのポスターが貼ってあり、これまたかっこよくて、(ほんとに髪型以下略)とか思いながら、数秒見とれたりしました。

というわけで、今日は幸せです。お手軽です。
そんなお手軽な自分は決して嫌いではないです。
では、おやすみなさい。また明日。
posted by ひとみ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

華麗なる〜2

スマネタが続きます。
そんなわけで、昨日放送の華麗なる一族第2話。

なんかこう、鉄平さんの仲間が清涼剤。
あと妹さんと、もちろんその彼と。

鉄平さんのお父さんへの態度は、結局は甘えになるんでしょうか。
それとも親子の情云々を置いておいても、あの契約は成立しない方が変なものなんでしょうか。
結局ビジネスなんだから、そう思い込んでしまうこと自体が、やっぱり甘えなのでしょうか。でも同じ系列(?)なわけだし。
息子の言った、親子の情を抜きにして考えてくださいというのも、だからそうしたと言い切った父親の意見も正しいような気がするのですが、あの家族は結局ビジネスライクになりきれない感じがするので(親子という慕わしさ、ドロドロしたもの含めて。親戚関係思いっきり利用してる訳だし)、やっぱり微妙です。
80億も融資するんだから、あと20億くらいいいじゃん…って訳にもいかないんだろうなあ。

万俵大介の、いろいろ悩んで疑惑に押しつぶされそうになって、それでも『お前を一番に考えている』というのも嘘ではないんだろうし。
ただその一番がプラスの意味だけじゃないことも確かで。

…とりあえず、がんばれ鉄ちゃん!
あと妹さんも!
彼氏発覚場面は今回唯一ほのぼのできました。
posted by ひとみ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

でもなんか残るものが

久々に裏スマを聞いて、『それじゃまた』に癒されました。
この歌の大サビ(?)のところの慎吾ちゃん(なんとなくちゃん付けで呼びたい)の声が凄く好きです。
またライブで歌ってくれないかな。

先日ですが学生時代の友人と電話をしていて、10年後何をしてんだろーね。なんて話になりました。
確かぶよぶよ太った30代にはなりたくないな〜鍛えような互いに。なんて話からだったような気がするのですが、まあそれは置いといて。
いきなりその友人が、『そういえば年末めちゃいけ見てたら、SMAPの中居君ってうちらの10上なんだって』などと言い出しました。
そんなことは百も承知ですが、その友人は私がスマファンだと知りません。
で、『ああ、うん34だもんねあの人…』と返しつつ、どうしよう悪口だったらなんて弱気なことを思っていたのですが、予想に反し、『あんな34になれるように頑張ろうな』でした。

残念ながら私はめちゃいけを見逃しており(ほんとにファンですか)、ネットでの感想を見る限りではいつもの通り賛否両論で、ただ金粉まみれの時は腹がヤバかったというのだけは共通した感想だったので、そのジャニーズに興味のない友人の意見は正直意外でありました。
でも、最近裾金+髭のせいでビジュアルがダメダメというイメージが(自分内で)つきまとっていたせいで、ちょっと嬉しい出来事でした。
そうか、一般の人から見るとまだまだイケてるみたいだよ!良かった。
頼むからファンからもイケてると思えるようにして下さい中居様。

その会話のついでに、木村君も34だよね〜と振ってみようかと思ったのですが、『ああ〜私キム○ク嫌い』とかあっさり言いそうな友人なので、残念ですがやめておきました。
私なら、仕事も家庭も充実している(と思う)木村さんみたいになりたいです。どう転んでも中居ファンですが。
posted by ひとみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

濃ゆい

過剰なほどの宣伝があったようですが、そのへんあまり視聴できず原作も未読なため、ほぼまっさらな状態で挑みました。
華麗なる一族第1話。
感想は一言でまとめると、タイトルのような感じで。キャストもストーリー(ビジネスの部分もプライベートの部分)も濃い。
愛憎劇は見てて胃が痛くなるんですが、とりあえず次も見ようかと思います。

父と息子の対立…ってか、腹違いの兄弟なのかもしれない訳ですが(ヤな話)今後も悪くなっていくのでしょうね。もっとほのぼのいこうぜ家族ならぁ!とか思うのですがそれなら別のドラマを見ろって感じですね、分かってます。
北大路さん演じる大介の、流石の存在感に圧倒されました。まっすぐな鉄平と対比対立する形の大介パパ。彼をめぐる二人の女。鈴木京香さんはほんとに綺麗で、はまってました、聡明な悪い女。
大介を超えられるのか、鉄平が。どうなっていくのか、楽しみです。

木村さん本人としても、大先輩方に囲まれて頑張って欲しいなと思います。

・・・それにしても、濃ゆかった。
posted by ひとみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

お正月すま

スマスマ
スマスマからはじまった今年。
実家でだらだらしつつ、でもな〜新年早々ボーリングだぜ、と思いながら期待薄で見たスマスマ元旦SP。
想像以上に楽しかったです。
あれ?と思うくらい楽しくて(どんな評価だ)、駄目なところと言えば中居さんのビジュアルくらいだったんじゃないでしょうか(真顔)

ニワさんも、ヒカルさんもあれくらい短い方が面白いというか、結局自分が見たいのはメンバー同士のわきあいあいなのだと、再認識。
特に木村さんのバクテンはまじでカッコよかったですし、吾郎ちゃんとのあっちむいてほいも可愛いv数年前に5人でやってましたよね確か。
あの時のじゃんけんであいこが続く上二人を思い出してしまいました。
あれ楽しかったのでまたして欲しいな〜。
話がそれました。
ボーリングは、ごめんなさい、早めに終わって良かった。
プリクラは正直言って羨ましいですね。でも中居さん変な顔はやめましょう。

ビストロも西部警察は知らないのですが、迫力や炊き出しの凄さは伝わってきましたし、ゲストの皆さんも渋く面白くかっこよかったです。
でもビストロは個人的に、中居さんの久々の試食と、『スープが欲しいのか?』にもっていかれてしまいました(笑)流石元旦。スペシャル感抜群です。ありがとうございます。
でも、できればスペシャルだけでなく今後も試食して欲しいです、中居さん。
こんな楽しいシーンもカットせずにどんどん流して欲しいです(頼みますスマスマ)
そして歌。ゲストはお世話になった大先輩たち。
ジャニーズは、事務所は決して好きだと言えないのですが、こんな先輩後輩のつながりはほんとにいいなーと思います。スマさんが先輩や後輩と絡むと燃える人間なもので、新年早々これも嬉しいお年玉でした。
合宿所時代の話も楽しかったのです。
が、でもこれもまた、ミッドナイトシャッフルの出だしの逆方向へのターンと二人で歌うパートにもっていかれました。
実家でこれが録画できてなかったら泣くと思ったのですが、無事とれてました。リピートして見てます。


さんタク
昨年まで時間があわず見ていなかったのですが、今回途中からですがまともに見ました。これも想像以上に面白かったです。
私の中での木村さん好き度が昨年ずいぶんアップしたのもあるかもしれないですが(昨年は中居さん以外のメンバーの好感度が一気に上昇した年でした)今年で35なのに、ほんと笑顔が可愛い人だなと思いながら見ていました。
さんまさんも、さんスマのさんまさんよりいいなと思いました。
リアルタイムでは見ていないくせに、生取手くんにドキドキしましたよ。さんまさん羨ましい!とか思う自分が少し悔しい(笑)


紅白と中居さん
実は紅白は、最後ドリカムあたりからしかちゃんと見えていません。
ドリカムやっぱイイねと思った後にスマさんで、ちょっとあぁう…とか思ったのですが結構よかったんじゃないでしょうか。
ただ息をつめて見ていた私の隣に座っていた母が、「ははやっぱり中居くん下手な」と言ってくれ、少しブルーになりました。でも、がんばってたと思います。なにより歌の前に長時間司会してた訳で、それを思うと、ね。
本当に中居さんは紅白司会お疲れ様でした。
今年はドラマをしたいとのことで、もしかしてそれがない限り髪形はそのままなのでしょうか(涙)
私は中居ファンとして失格なのかもしれませんが、それほど役者中居正広を見たいとは思っていません。ドラマ撮影はじまると大変だろうなって思うのもあるし、視聴率とかファン以外からの感想とか気にしてしまう自分がいるからです。
でも、そのビジュアルどうにかなるんなら、待つよ。まじで。
posted by ひとみ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

なかなか

面白かったんじゃないか、さんスマ。
いやどんだけこの番組の評価低いんかという感じなんですが(でも大抵のファンはそうだと思う)
だから私は最初、もうせめて中居さんのビジュアルが良ければ、ヒゲなければ髪形まともそれでOKとか思ってました。それがOP見てがっかりして、チャンネル変えようかとまで思ったのですが・・・。うん、なかなかだったような・・・(?)
特に前半。
題材として、ムカついた女性というのは、個人的に例年のファッションショーより面白かったです。
とりあえず例のお揃い話を聞かせてくれて嬉しかったです。

ポイント
・胸、凝視の前にチラ見をばらされて本気で恥ずかしい慎吾君。
・胸、あまり見ないと言った吾郎ちゃんに、集まるメンバー+さんまさん。
・さらりと韓国語出てくる剛君。
・木村さんのネタに、興味しんしんなメンバー(可愛い)
・メンバー内かぶってるもの話。
・慎吾君とかぶる中居さん。
・木村さんと上下かぶってた中居さん(笑)
・『嘘だろ!?』『かぶってるよ・・・』
・いいじゃん、仲良しこよし!いいじゃん!!
・マネージャーもっと言ってやって〜!
・実は白い靴かぶってたらしい。
・萌え!
・そのへんの話をもっといっぱい聞かせてほしい、メンバー全員分と思った方は多いと思う。
・正直すぎる吾郎ちゃん。
・静かなフォローな木村さん。
・最初ムカついてたのに、だんだんドキドキしてくる剛君(やっぱり可愛い)
・慎吾くんが嫉妬してるみたいに見えるよ(笑)
・いやいや握手される中居さん。本当に嫌われてたんだろうか。
・木村さんが着てましたよ、な店員さん。これくらいの自虐ネタならまだ。
・ポスト木村は面白い。
・一人止められる慎吾君!も面白い。
・『分かります?』『分からない』
・さんまさんの物真似木村さん。

後半もいろいろありましたが、とりあえずは前半のみで。
全体的に吾郎ちゃん素敵だと思った番組でした。
ドMかあ。


以下少し愚痴。
やっぱり美女20人(最初は21人)は多すぎます。
個人個人として嫌いな方はいないんですが、どうしても沢山集まっちゃうと煩くなってしまうし、結局私はスマファンで彼らの話を聞きたい訳で、決してその話に対するメンバー以外の意見ばかりを聞きたい訳じゃないんですよね。
でも彼女たちも喋るためにあの場にいるんだから、喋らないわけにはいけませんしね・・・。うう。
投票制なら、観覧の人達にボタン持ってもらってでいいんじゃないかとか思ってしまいます。それとも来年は女芸人さん数人のみで『美女(?)と野獣』とかどうでしょう。
それが駄目なら、今回もグッときた女よりムカついた女のほうが、女性陣の反応もよくて和やかに見えるので、その手のコーナーとなにかメンバー+さんまさんのみのコーナーとか。

中居さんのビジュアルは、紅白に一縷の望みをかけてみます。
(無理かな;)
posted by ひとみ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

HAPPY BIRTHDAY!

タイミングよく?スマスマでハッピーバースデーを歌った木村さん。
お誕生日おめでとうございます。34歳!いえい。
中居さんとは別の意味で、色々脱力させてもらったりすることも多い人ですが、今年のライブデビュー記念の日、本当に惚れ直させてもらいました。
35になっても、40になっても50になっても、かっこいい木村拓哉であり続けて欲しいです。
武士の一分、楽しみです。


ついでにプチスマスマ感想。
松さんが美味しそうに食べてて、見てて気分がよかったです。いっぱい食べてくれる女優さんが好きです。木村さんも、つっこんでて楽しそうでしたね。
ヒカルさんは、もう少し優雅の1日ナンバーワンを膨らませてほしかったです。絶対もっと面白かったと思う。
剛ラーメンマン見たい!凄い見たい。これコントでしないかな。
ガンダムネタっていうか、漫画・アニメネタのこの人達は楽しそうで、できればEDトーク倍は見たかった。


そういえば、8月の中居さん誕生日に書いた日記を見直して、いまだに彼の髪型・ヒゲがそのままなことに少し悲しくなりました(…)
こ、今年中にはどうにかならんか、あの髪型〜!!
posted by ひとみ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

代わりに笑ってあげる

都古ちゃんのバカ〜〜〜っ!!とさけんで駆け出したい(やめなさい)



久しぶりにリアルタイムで見ました。僕の歩く道。
号泣ではなく、じんわりと泣いてしまいます。爆笑ではなくてくすりと笑えます。

パーティーの席、テルを見て微笑む三浦君がとてもいい感じでした。
次回の古賀さんが気になります。
都古ちゃんがどう変わるのかも気になります。
(結局彼女が最終的に、一番変わるんじゃないかと思っています)

普段あまりドラマを見ないので、役者さんはよく知らないのですが、テルの妹さんが可愛いな〜と思います。次回もっとフューチャーされるのかな。
posted by ひとみ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ありが・・・10匹?

新曲、ライブのことを思い出しながら聴いています。
珍しくカップリングより聴いているかもしれないのは、聴く度にライブの光景が映って消えて、また映るからだろうと思います。

剛君のドラマの主題歌だというのはよく分かっているし、想像していたよりもずっとドラマにもあっていた気がするけど(思ってたよりシリアス一辺倒じゃなかったからかな)、やっぱりこの曲の特に大サビ(?)のありがとうを五人で五回言うところは、ライブで一人一人スクリーンに映し出されていくのを思い出してしまいます。
だから、剛くんのドラマ主題歌であると同時に、ファンに真っ直ぐに向かって歌ってくれたかなり好きな曲です。

まあ、ジャケットの蟻が十匹で『ありがとう』はどうだろう、と、最初よそ様のブログで見た時は思いましたが(笑)
でも慎吾君がデザインしたんだと思うと、オールOKになるファン(安いな)

ただこの蟻が十匹で略というギャグと言っていいのか分からないお遊びを見て、真っ先に思い出したのは昔森君がやってたドラマでした。
当時は全然ファンじゃなかったんですが、多分中学にあがって、芸能人やドラマに興味もちはじめた頃だと思います。
SALE!ってドラマがあったんです。確か平日の夜の8時とかにドラマやってて、それに森君は確か環って役名で、お相手が山瀬まみさんで確か紅子さん。
内容ほとんど覚えてない(笑)くせに、紅子さんがありがとうって素直に言えなくて、『ありが……ありが……ありが…10匹』とか言ってしまうシーンだけはよく覚えてます。
そのあと、もういいよとかなってる環に、今度は素直にありがとうって言うんです。確かこの時点で環は恋心自覚してるって感じだったような。曖昧。
(覚えていらっしゃる方、結構いるんでしょうか)

見てる時は、かっこいいな〜この人ぐらいに思ってて、気付いても『ああこの人がSMAPの』くらいにしか思わない程、当時は興味もなかったんだと思うと我ながらもったいないです。
posted by ひとみ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

古畑vsSMAP(ゴールデンタイムを使った再放送)

そういえば当時はまだ、すっごいスマップファンてわけじゃなかったなーと思いながら見ました。(その年のライブビデオ見て完璧落ちた人間)
でも、結構好きだったので、ビデオには録画して何度か見ました。ちなみにそのビデオは家を出た後、実家の母に捨てられました(涙)

当時は、かっこい〜〜!かっこいい〜(+萌え)と思いながら見たドラマ。
今見ると、ほんと笑いと萌えが交互に来ますね。
なんていうかこう、すごく失礼なんですが、壮大なコントを見ているような気分になりました(笑)
別にドラマとしてつまらないってわけでは、決してないんですよ。
ただ、ファンになって数年たって、テレビとか雑誌とかライブとかでそれなりにSMAPに触れて好きになった今、実名で『SMAP』を演じるドラマを見るとどうしても噴出してしまいます。
『仲間だろ』とか、『お前が苦しいから俺たちも苦しい』とか、悶え笑いましたね。
走ってるところなんか素直にかっこいいなあと思ったんですが。
あとは何と言っても、上二人のからみが多くて!そこが良いですね。
お隣さん多いしアイコンタクト多いし、一緒にいる時間は多いし、なんだかんだ信頼しあってる感じはするし。
某サイト様の過去感想で、2トップファンの夢!って叫んでいらっしゃいましたが、そのとおりだと思います。
見習ってよスマスマー言うぐらいです。
慎吾君はまだ細かったです。笑顔が可愛いし、ちょっと泣きそうな顔なんかもえらい可愛いです。
吾郎ちゃんもよいキャラでした(ある意味美味しいポジションか)
ツヨポンは悩める青年っぷりが可愛かったです。バリ燃えのアニキとはダブりもしません(そりゃそうだ)
最後ひっかけられるのが木村さんってのは、結構いいんじゃないかなって思いました。
中居さんの、『あんた地獄へ落ちるよ』がなかった(ありましたよね、前!?)のが残念でなりません。かっこよかったのに〜…。でも、かっこいいキャラに変わりはありませんでした。

筋肉切れてるかもとか、フォーメーション変更ってあたりで一気に現実とダブり、思い出したように今日のレポを読みにいきました。

過去のビデオもなく、DVDも買っていないので、ありがたい再放送(って言っちゃ駄目なんかな)でした。
posted by ひとみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

笑ってほしいのは@スマスマとかラジオ

照れ笑いだったり、ふわっとした笑いだったり、底意地わるそーなムカつく笑みだったり、わきゃわきゃたのしそうな顔だったり。
そのへん全部ひっくるめて、心からの笑いなのか作り笑いなのかわたしにはまだ区別がつかないことも多々あるのですが。
笑って欲しいと思うのは、プロなんだからとか言うよりは、やっぱり笑顔が好きだからなんだと思うのです。
もちろんね、新曲公開であんなメッセージソングで、笑ってほしいと思うのは当たり前だし、テレビなんだから笑っていてほしいと思うよ。
動かない足も気になるし、笑顔がないのも気になるし。気になるから心配で悲しくなるし、それは結局ファンで好きだからで。

でも、9日ライブを見る事ができて、木村さんのラジオのレポを読んで、とどめにストスマ(月曜日)のレポを読んでしまうと、無理に笑わなくてもいいと正直思う。
15周年の日に、『4人で』と言ってしまうほどに、見せることができないと思うほどに痛くて、それなのにあれだけ笑ってできるだけ動こうとしていた。
じゅうぶんだからと思ってしまうのは、甘いファンでしょうか。
(自覚はけっこうあります)

ただもう、ワッツ→ストスマの流れで、中居さん以外の(笑)メンバーに惚れ直しました。筆頭はやっぱり木村さん。でももちろん慎吾君も剛兄貴もオチに使われてしまった吾郎さんも。
会場で見ていて感じた以上に、絶対に大変に決まっているのに、フォローとかいっぱいしてくれて優しさを見せてくれて、尚且つ楽しませてくれたんだと思うと、SMAPほんといいなあって。

中居さんにはほんと、養生して下さい!としか。それからその後、笑って。





こちゃこちゃ書きましたが、スマスマは全体的に楽しかったです〜。
ビストロもチェ・ホンマンさん、全然知らない人だったのですが(K-1、見たことないので)おおきくて可愛い方でした。
下でのメンバー達とのトークも楽しげだったし、一番楽しかったのは美味しいリアクションで、4人でパンチを受けた時。
慎吾君の、『意味ない、みんな…っ!』の呻きが(笑)
うん。後ろから押さえられてる分、衝撃が全部自分にきて痛そうだった。
料理は吾郎さんの肉がおいしそーでした。
ただ、楽しく見てて、ふと、中居さん変な髪形。と我にかえったり(かえるな)
それなのにエンディングトークで、ストレートっぽい髪を見て、あれ?あれ、可愛い。とか思うのは、正直悔しいです。ツートーンのくせに〜!
でもそのままそれでいってくれると、ほんとに嬉しい。
裾金やめてくれるともっと嬉しいけど、ライブ終わりまでやめないのなら、ぜひそのストレートでいってください。
それなら、ライブDVD見るのも楽しみが増えるというものです。

ありがとうは、サビが好き。
posted by ひとみ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

15周年、おめでとう in 国立競技場

お払い、全く効いてねー!と、かなりの方がつっこんでんじゃないかと思います。中居さん肉離れ…(涙)の国立競技場、行って参りました。
前情報で、肋骨を骨折していたというのは聞いていたものの、そろそろよくなっているのではないかという勝手な予想をしていたのですが、はじまってみるとほとんど踊っていない中居さん。
4人が踊っているのを一歩下がって見ているような感じで(1曲目は)
ご一緒した方は、『でも名古屋ではもっと踊ってたんだけど…』と言われ、悪化したんだろうかと思ったら、肉離れとの報告がありました。

「肉離れを起こしてしまいまして」に会場からは、悲鳴も混じったようなざわめき。
でも「踊れません…でも、歌えます」に、盛り上がる会場。
ちゃんとオチを用意していてくれましたが、一度ハケてその後出てきたのが4人だった時には、泣きそうになってしまいました。

もちろんデビュー15周年記念日ってことで、楽しい事もありましたし、もっと言うなら中居さんが肉離れしていて、構成を変更したからこそあった嬉しい点もありました。
ダンスコーナーなんか、中居さん踊れなくてもかっこよかったし(最初の短いダンスコーナー?ステッキ持ってましたよ!)それに、ダンスコーナー最後、上ふたりで踊るとこは、中居さんが踊れないぶん木村さんが頑張ってる感じで、立ってほとんど手だけで踊っているような中居さんのまわりでしゃかりきに踊る木村さん!
私はまるで中居さんが木村さんを見えない糸で操っているように見えました(笑)いやあ、美味しかった。

そのへんは、また気が向いたら書くとして、とりあえず今ははやくよくなってくれることを願うばかりです。肉離れって、どのくらいでなおるんだろう…。けっこう後をひきそうなイメージがあるんですが。
笑顔はうれしいのですが、後半時々つらそうな顔をしてて、それが痛々しかったです。明日は国立の方向に、念でも飛ばそうかと思います。のんのん。

そして、一日過ぎてしまいましたが、デビュー15周年おめでとうございます!慎吾君(in国立)の言うように確かに中途半端さは否めませんが(笑)それでも15年。キャントストップが出てから15年。
その頃のSMAPを私は話で聞いたり、たまに出てくる映像でしか知りませんが、今のおっさんアイドルグループなSMAPが大好きです。
16周年も20周年も、祝うことができれば、そんな幸せなことはないです。



あと、V6の三宅君(多分)が来てたみたいで、けっこう近くにいたようでした。はじまるまえにかなり周りがざわついていたので。
なんでアリーナじゃなくてスタンドなんだろうと思いましたが(でも結構いい席だったんですがね)
ちょうどライブに行く前に、トーク番組に出てるのを見たので勝手にタイムリーだと思ったりもしました。
posted by ひとみ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。