2007年12月23日

2.5次元

ビバ2.5次元という訳で、真田と幸村のというか、カネサキさんとヤガミさんのベストアクターズCDを買ってきました。
実は金曜日会社の忘年会だったのですが、適当に言い訳をして一人池袋に行って、その後忘年会に参加した訳です。
全く参照する必要はありませんが、昨年のこの時期の忘年会の時もおなじようなことをしてブログに書いています。変わらなさっぷりが、いっそ気持ちいいです。
聴きました。
以下、(真幸的に)腐った感想。

前半は3次元萌えで、後半は2.5次元萌えでした。
私は真幸大好きですが、あ、幸真も好きですがテニミュは前者かなとかなんとなく、流石にあの最初の3曲を真幸〜とは思えない…というより(一曲目はまだいけるか。でも恥ずかしい)想像力が追いつかないです(笑)
思ってもいいのですが、真田がホリデイとかカフェテラスとか言ったらそれだけで大笑いできます。
じゃあ何かというと、結局3次元の(ry(すいません、正直嫌いじゃないですそっちも)
後半の、非情のテニスから後は、おお真田と幸村だわーと思いました。
でも真田と幸村だと考えると、やっぱり恥ずかしい訳ですが。
特に君を信じてるの真田パートの、怖くないよ お前の思いに〜あたりからの声がすっげー優しくて愛しげに聴こえてなんかもうヤバかったです。まあ歌詞は元々ヤバいと思ってはいましたが。
これで唯の友情なんなら、なんと言いますかすっげー罪作りだな二人とも!
カネサキさんの全力全開!って感じの歌い方も、ヤガミさんの優しい歌い方も(非情のテニスは男前でしたが)両方好きです。そんなこんなでかなり楽しめましたが、全体的に恥ずかしかったです。
そういえば、最後のメッセージは聞いてません。
…だってどう転んでも居た堪れなくなりそうな気がするんですが。あの、数年前氷帝のD1コンビが大好きだったあの頃、二人のCDのおまけを聞いてコンポを叩き壊したくなりましたが、あれの三次元バージョンって破壊力増してそうな気がします。
気が向いたら聴きます。はい。


あと真幸前提で、原作の幸村とアニメ(含OVA、ゲーム)の幸村とテニミュの幸村が話すれば面白いと思いました。
真幸前提なら皆真田のこと好きなはずなんだけど、絶対に表現が違うと思う。どっかにそんなサイトはないでしょうか。

そんなことを真顔で書きつつ、今日は昼から友人と遊ぶのでさっさと寝るとします。上野の美術館行って来ますよー楽しみ。
posted by ひとみ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74161960

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。