2007年07月01日

買った漫画。

本を買うだけ買って整理整頓が追いつかず、結構本気で部屋がヤバイ。近々あるだろうと思う引越しまでにはなんとかしたいなー。

○キラメキ☆銀河町商店街 3巻
中表紙の夜空を見上げるサトにきゅんとする3巻。
ひとさまの感想で、サトは気持ち隠そうとするんだろうけど、きっとクロにばれちゃうんだろーねっていうのをちらほら見かけて、あれそっちなんだと思いました。
私としては、正直サトの気持ちはクロにはばれなくてもいいので、ミケに知って欲しいと3巻読んで思いました。だって、クロがサトの気持ち知ってもどんな反応するかなんて、分かりきってるっていうかなんとなく想像つくじゃないですか(苦笑)
他の漫画ならありえるかもしれない、本命(ミケ)へのあてつけで付き合ってしまとか、同情から一度だけ関係を持ってしまうとか、それより何より好きな相手が変わるとか、そんなドロドロ一切想像がつかないのが銀河町ってか、クロ→ミケのべクトルというか6人なので。
それでこの漫画のそんなところが好きなので。
だから私は、ミケがどんな反応するのか気になります。
恋心に気づかない(今のクロとの関係・6人の関係が大切すぎて、あえて気づかないようにしてる?)ミケが、ほかの誰でもなく、サトがクロを好きって分かった時、どんな反応をするのか。
最初は6人の関係が変わってしまうのは嫌だなとか思ってたんですが、どうしても時間は流れて、体も心も成長していくから。その流れの中で変化があったとしても、本当に大切なものは変わらないってことを、見せて欲しいな〜なんて思ったりします。

・血液型紹介の、いちいちペアルックな3組GJ…!
・『恋する乙女』言われるミケ(可愛い)笑うマモル(…!)
・特に10、11、12話が大好きです。
・でも10話の微笑んでおでこベシっなクロは、サトの気持ち知ってからだととっても罪作り。
・キューの『万年片思い』。この後あれだけ引っ張るとは思ってませんでした(笑)でも、相手は個人的に納得でした。



ほかの漫画感想も書きたかったんですが、眠いのでここまでで。
posted by ひとみ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画。小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。