2007年02月11日

華麗なる一族

5話です。
面白くなって参りました、華麗なる一族。
ほぼ日でもおっしゃってましたが、結局あの華麗な一族がどんどんぼろぼろになっていく(しかも主に一族の問題で)のが、主な面白さのひとつなんだなと思います。
大川のお義父さんの言葉と表情に泣きそうになってしまいました。ああ、鉄ちゃんの大きな味方がいなくなってしまいましたよ…(涙)
相子さんは本当に大介パパを愛してるんだなーとか、亡くなった義父と実父の間で苦悩する鉄平さんとか、妻と昔の恋人にはさまれる鉄平さんとか、二子さんもだけど一子さんも可愛いなあとか色々思いました。
4話の雨の中将軍に話しかける鉄平さんも、うわ後ろから抱きしめたいと思ったものですが、今後もずっとそんな展開なんだろーな…。演じてる人が人なだけに見てて苦しいですが、きっと彼じゃないと見ていないドラマなので、今後も見続けようと思います。

誤射の後の、二人の表情に、『ああ違うのに〜…』と呟き、その後の鉄平さんの言い分に『そんな言い方しちゃいかんよ…(仕方ないのかもしれないけど)』と呟いた5話。うん、面白かったです。

予告の銀平さんと二子ちゃんが楽しみです。
posted by ひとみ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33461703

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。