2007年01月24日

オフィシャルには勝てない

※もやもやするブログを読んでしまい、もやもやしたまま以下書いてます。カテゴリーにあってないです。




かなり好きだったノーマルCP:クラエア、イチルキ、由希透。
愛は劣りますが結構好きだったノーマルCP:シンステ、淳綾。

上記は、好きだったのにオフィシャルでくっつかなかったCP(イチルキはまだ早いか)です。
作り手さんの意図してそうな組み合わせというか、王道を好きになる事が多いので、『・・・外れた(+_+)』となることは少ない方だと思います。
それでもこの2人くっつくでしょう!てか2人で幸せになって、と思っていたのが公式じゃないと、BLで(ファンタジックに)妄想していたのとは別次元でショックなものです。
それでも基本はタイトルのとおりで、私は公式には勝てません。つーか逆らえません。
それに実際公式になるくらいなんだから、そちらも十分納得がいくものであることが多いんですよね。
公式になったカップリングのどちらか片方を嫌いなんてことも、幸いなことに今までなかったし、結局、○○××が好きだったけど○○△△でもいいかな。まあ幸せなら。とか、思ってしまう。
愛が足りないと言われてしまえばそれまでなんですが(苦笑)
そりゃ作り物の世界くらい多少の無理があってもハッピーエンドで終わって欲しいとは思いますが、そのハッピーは人それぞれな訳で。

…だからそれを、作者の贔屓だの?演出が悪かっただの?グチグチグチグチグチグチ、ほかのキャラクターを貶めまくってまで文句を言うその態度が私は大っ嫌いです。
別にカップリング主張は、それがたとえ自分の好みと逆でも問題なく見えるんですよ。
情熱やら愛やら溢れていれば特に。
でもアンチ方向に突っ走っているのは、不快です。それが自分の好きなカップリングでも、それを擁護するために悪意をほかにぶつけるのは、好きません。敵視がカップリングではなく、個々のキャラに向けられるのはもっと駄目です。



すいません、どうも苦手な感想を書いているブログを立て続けに2つ見てしまい、はきだしてくて書きました。
posted by ひとみ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画。小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。