2007年01月14日

濃ゆい

過剰なほどの宣伝があったようですが、そのへんあまり視聴できず原作も未読なため、ほぼまっさらな状態で挑みました。
華麗なる一族第1話。
感想は一言でまとめると、タイトルのような感じで。キャストもストーリー(ビジネスの部分もプライベートの部分)も濃い。
愛憎劇は見てて胃が痛くなるんですが、とりあえず次も見ようかと思います。

父と息子の対立…ってか、腹違いの兄弟なのかもしれない訳ですが(ヤな話)今後も悪くなっていくのでしょうね。もっとほのぼのいこうぜ家族ならぁ!とか思うのですがそれなら別のドラマを見ろって感じですね、分かってます。
北大路さん演じる大介の、流石の存在感に圧倒されました。まっすぐな鉄平と対比対立する形の大介パパ。彼をめぐる二人の女。鈴木京香さんはほんとに綺麗で、はまってました、聡明な悪い女。
大介を超えられるのか、鉄平が。どうなっていくのか、楽しみです。

木村さん本人としても、大先輩方に囲まれて頑張って欲しいなと思います。

・・・それにしても、濃ゆかった。
posted by ひとみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31425622

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。