2006年02月25日

BLOOD+ 第20話「シュバリエ」 感想

うわ〜、ハジが可哀想・・・子犬なのに(笑)とか、小夜がまた(?)やさぐれちゃったよ〜とか思いながら、信頼関係の回復を願う今回。
新キャラ続々登場。
ジョエルさんは、地味系美形なお兄さん。本当に若き長官。見た目好みだ(どうでもいい)
ネイサンは、・・・ああ、こんなキャラクターなのですか。基本男にしか興味がないらしい。なんて素敵面白いキャラクター。

そして衝撃の事実。
ハジはディーヴァの花婿・・・花婿!?おいおい、番うって番うの!!?
どういう意味の『つがう』なのかも分からないけど、かなり衝撃でしたよ。
そして、小夜はシュバリエ達の花嫁。

花嫁。花婿ってどういう意味なんでしょう。

アンシェル達が小夜を殺そうとしているのは、彼女の血が自分達を殺すからではなくて、彼女がディーヴァを害そうとしているから。
つまり小夜が『花嫁』であることよりも、自分達を殺せる存在であることよりも、なによりもディーヴァを守護することが彼らの理由なんですね。
シュバリエはディーヴァを護る。初期から言われていたことが実感を伴って伝わってくる感じ。

小夜のシュバリエは・・・ハジは。
彼の望みは何なんでしょう。
小夜の髪をなでる彼を見て切なくなりながら、考えてしまいました。


そしてやっぱり今回の名言は『子犬』でしょう(笑)
小夜の犬とは今までも結構感想とかでも見てたけど、子犬って言っちゃうと妙に可愛らしいですね。
posted by ひとみ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(3) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13767956

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) BLOOD+第20話 「シュヴァリエ」
Excerpt: BLOOD+ Vol.3/アニメ 今回から新キャラが続々と登場するみたいです。個人的に一番の注目は藤原啓治さんの演じるネイサン、理由は藤原さんが好きだからそれだけなんですけどね。しかし、女性..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-02-25 21:49

BLOOD+ 第20話
Excerpt:  今回は新キャラ大量投入。 特にシュバリエいいわ??! 姉さんと思ったら兄さんだっ
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-02-25 23:07

BLOOD+ #20
Excerpt: 『シュヴァリエ』
Weblog: マニアックにあこがれて
Tracked: 2006-02-26 13:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。