2008年06月29日

世界一初恋

律ちゃんバージョンを買いました。
描き下ろしがありました。
片想い水溶液がだばだばあふれてんのが、妙にツボにはまりました。かわいいかわいい。

一応本誌読んだ時の感想
No.1 No.2

そういえば本誌で第一話を読んだ時、なんかこう間抜けな話だなあ(というか消化不良かもしれない)と思ったのですが、本誌で続きを読んで少しずつ事情が明かされてきたうえで一話を見返すと、特に高野さん側の反応に、この人この時こんな気持ちだったんかなってのが分かるようになる気がします。
気づいた時の表情とか、律君が覚えていなくて初対面だって言われた時も。お前にとってはいつでも冗談なのかもな、も。
結論としては、帯のくらんぷせんせーの言葉になるような気がしますが(笑)うんすっげー好きだよなあ高野さん。仕事と恋愛(律ちゃん)切り分けてるようで全然切り分けてないあたりが、面白いなと思います。

あと内容には直接関係ない気がするのですが、最近某漫画家さんの出版社控訴の件で漫画家と編集の一部の実体、のようなものを垣間見たりして、それを踏まえて中村先生のお話(今回のお話やロマンチカも)を読むと、少なくともこの人にとって、編集とかその人たちが所属する会社っていうのは、悪いモノじゃなくプラスのものなのかな〜って思えて、ほわっと嬉しくなったりします。いや実情は知らんのですが。

すごくがんばって仕事してて、しかも頑張ってるっていう途中経過だけでなくて実際に結果を出して何かを作り出している話を見ると(それがドラマとか漫画とか小説の中の話でも)自分ももっと頑張れるだろうと思います。そんな訳でちょっと明日からのやる気もでました(笑)

最新号の感想もいずれ書きたいなと思います。
posted by ひとみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

すもももももも 10巻を買いました。

前巻に引き続き、途中まで孝士殿がまだお(まるでだめなおとこ)過ぎて、その代わりに優介君の株がうなぎのぼりにあがっていたのでどうなることかとドキドキしていたのですが、ちゃんと途中で孝士殿が決意してくれて本当によかったです。
やっぱりもも子ちゃんには、孝士と幸せになってほしいなーと思うので。あそこまで好きなんだから。

ただ、優介君がなー…。
計画で、任務で近づいたはずなのに、もも子ちゃんの傷ついた顔見てオロオロしてたりとか、当てつけにされて不機嫌になったりとか、泣き顔にショック受けてたりとか、結局放っておけなくて世話やいたり、挙句の果てに喝入れにびんたとか…!(びんたの後の話の流れが大好きです)
この巻ですごい勢いで株があがったので、彼のもも子ちゃんへの思いが恋なのかは分かりませんが、本気の恋だとしたら可哀想な結末になってしまいそうだなとちょっと寂しいです。

優介君が最初出てきた時、もも子ちゃんに惚れるのか?でも天下と被らないのかな?と思っていたので、こんな感じで優介君の感情が変化していくのはうまいなあと思いました。
ついでに、人様の感想を見て、犬猿の仲って言葉があるから猿なのか!とはじめて気づきました(遅い)
武術的な意味でも、恋愛的な意味でも、孝士のライバル的な感じなんですね。うわすっげー燃える。

あとは描き下ろしの二人めっさ可愛いとか、ていうか相変わらず女の子はみんな可愛いし強いし言うことないねとか、思うところは色々ある盛りだくさんな巻でしたが、結局チューチューしていらっしゃる天我さんに持っていかれたような気もします(笑)
続きが楽しみです。


(おお、久々に普通の漫画感想を書いた気がします)
posted by ひとみ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画。小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

let's go to 大阪〜(ちょっと追記)

小話にひとつアップ。
宇佐見さんと上條さんのお話です。

あと改装のようなこともしてみました。
そのへんについてはまた明日にでも何かしら追記したい気がします。


今日は今から夜行バスで大阪です。
待ってろ大阪〜!


(追記)


帰ってきましたー。

今回の改装ですが、多分たいして変わってなくて、ページを分けただけです。こばなし置き場を見やすくしたいなーと思いましたが力尽きました。
それよりも更新をがんばれという話かもしれません。
はじめに、なんていう、今更なページもできましたが、これも今までの注意書きみたいのとたいして変わってません。ページ分けただry
期間限定は、どこかで線を引くつもりでいないときっとグダグダになるだろうと思う、いい加減な自分の性格を見越して付け加えてみました。

つまり全体的に変わってません(笑)
それなのに改装した理由は、なんとなくリセットしたかったからかなと思います。
原作が好きだなーって気持ちは、なんだかんだけっこう長い間続いているんですが、創作したいって気持ちには波があって、今は多分波がきてる時なので、せっかくだからHP立ち上げたころの初々しい気持ちにかえりたいなと思いました。初心忘れるべからず、ですね。
ただまあ書きたい気持ちと、それを実行に移せるかはまた別だと思う訳で…精進します。
posted by ひとみ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

無題

ラスト、忍チンの泣き顔と、教授の笑顔に撃沈された…。
ついでに愛妻弁当に笑った(笑)
朝から萌え補給されたので一日がんばります。

色々停滞なのですが、今週終わればもう少し暇になるかなーと思います。
posted by ひとみ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

純情ロマンチカ 第10話 少年よ大志を抱け

とりあえず一言。

そ こ で 切 る ん だ。

もう朝から笑ってしまいました。
もし2話でやってくれるなら、教授のまいったなあたりで切れるのかな、それだと後半が足早になり過ぎるかなとか思ってたらそんな迷台詞迷シーンで切ったよスタッフ(笑)
この二人の、ほか二組と違う、うまくいくのかこいつ等という感じが好きすぎてたまりません。でもメロメロになってからも好きだよ続編希望!(気が早い)

それにしてもえらくテンションがあがっている自分に、私なんだかんだでテロの二人が一番好きなんだろうなと思いました。
じらされまくってたのもあるかもしれませんが。

そんな訳でちゃんと感想は書きに参ります〜。
posted by ひとみ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

純情ロマンチカ 第8話 旅の恥はかき捨て

やっぱり寝台列車のやりとりが大好きです。多分5巻までのロマンチカの話で一番好きかなーと思うくらい好きです。
兄チャンも好きです。二人にとってはある意味最大の障害だと思うのですが、美咲のことが本当に大切なのはがっつり伝わってくる訳で。
でも、家族以外誰にもできない。と、結婚するまで云々はそんなん言わないでよ兄チャン…な、気分になります。

・この美咲のワガママを言えない、誰にも迷惑をかけたくないっていうのが、ずっとこの子の中に根付いているんだと思うと、ほんとどうにかしたってと思います。
・当たり前だバカぁが可愛い。
・美咲とウサギさんの電話のシーンは、ほかの方のところの感想でも見ましたがドラマCDに軍配があがりますね。でも、ばーかばーかは可愛いな。
・あと、ウサギさんに抱きしめられて、話聞いてる時の美咲の表情が可愛いです。くるくる変わる表情が。ていうか私可愛いしか言ってない。
・マリモについて力説するてんてーが好きです。
・こう、これだけ甘々で突っ走っといて、最後落とすのがやっぱりロマンチカだなーと思います。大好きです。


9話感想は明日にでも書ければいいなあ…(可愛すぎてどうにかなりそうでした)
でも心がどうしても10話に飛んでるので。
予告を繰り返しすぎなくらい見ています。やっとテロ…!
posted by ひとみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

やるせないしやりきれない

嫌な事件があったみたいですね。

普段からあまり行く場所ではないけど、それでも何回かは行った事はあるし、人ごみは凄いけどそれも活気のある証拠なんだろーなーと思っていたのに、本当になんでこんなことが起きるんだろう。
亡くなった方やご家族は、本当にやりきれないだろうと思います。
犯人の男性の気持ちも知らないし、そこまで追い詰められていた何かがあったのかもしれないけど、それでも、世の中が嫌になったんなら勝手に死ねば良かったのにと思わずにはいられません。

被害者の方には心から哀悼の意を表します。
posted by ひとみ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

道端の紫陽花を行き帰り見るのが日課です

・textに一つup。

一時期サイトを作ろうかと考えてた、全然別ジャンルの書きかけフォルダから出てきました。…何故。もったいないのでアップです。
あと実はちょっと前に、あれなページにSSではなく一つ語りを置いています。
が、ブログに書くのもほんとどーだろーという、ひとみさんのただのしこう(思考・嗜好)なので読むときにはご注意下さい。抗議は受け付け…ないこともないです(笑)

そういえばこれまた数日前に、純情ロマンチカサーチさんにリンクさせて頂きました。すっげニヤニヤしながら。
登録はまださせて頂いてないんですが、それはHPの体裁整えてから!(前にもそんなん言ってて結局まだな訳ですが)
とりあえず、素敵なサイトさま達への扉を一つ繋げれて大変満足です。はい。
posted by ひとみ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

イラスト集

108ページ目が幸せすぎて、多分今月一ヶ月残業しまくっても楽しく生きていけると思いました(本気)
ありがとうございますありがとうございます中村先生。
(エプロン3人おそろいっぽい…ですよね?うあ、顔が変ににやけて、ほんとどうしよう)

ちゃんとした感想はまたあとで、落ち着いて書きたいです。


追記

とか言っていたら、本当にクソ忙しい一週間だった訳ですがなんとか終わりました。
そんな訳で多少落ち着いて感想をば。短めに。

上記の通り、最終的に108ページに持っていかれた感はありましたが、もちろんそれ以外もほわほわ幸せに見てます。
特に、カレンダー絵。
カレンダー…はまった当時、オークションで落とすべきか迷い、翌年も出ることを願って結局出なくてがっかりしたなーなんてのを、イラスト集を見て思い出しました。そんな訳で掲載されていて、すごくすごく嬉しかったです。
ミニマムな三人が可愛かったり、テロの二人もいてびっくりしたり嬉しかったり(カレンダーは二組だけだとばかり思ってました)、もっと井坂&朝比奈さんにびっくりしたり萌えたり、ウサギさんと野分の夢があまりにドリーミングで笑ったり可愛かったりで、大変満足です。
カレンダー以外にもはじめて見たイラストは勿論いっぱいあり、きっとしばらくは時々取り出して眺めます。にやにやしながら(きもい)
あと、描き下ろし漫画もロマンチカの二人の日常(ちょっといい話)っぽくて楽しかったですが、その前の6人+1の挨拶からはじまる中村先生のあとがきが妙に好きです。
インタビューとか、漫画の後書きとかからしか人となりを伺う機会はない訳ですが、そういうので触れる度にやっぱりこの方好きだなーと思います。
これからも応援していたいなと思い、そして本当に108ページはありがとうございますの気持ちでいっぱいです(何度でも言います)
posted by ひとみ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

純情ロマンチカ 第7話 可愛い子には旅をさせよ

(※タイトル間違えてましたー申し訳ない)

いつかこんな日が来るだろうな…とは思っていたのですが、ついにきてしまいました。
……8話録画し忘れた、よ。おおおおおお。まあ今までもどの番組でも必ずあったので、目標はここから立て続けに忘れないようにすることです(それもやっぱり今までのパターン)
とりあえず東京MXの放送を忘れないようにしとこうと思います。
そんなわけで、ほんとなら7、8話まとめて感想書こうと不精なことを思ってたのに無理だったので、7話の感想を。今更ですが。

恋人ってなんぞや?でぐるぐるしてる美咲が可愛いなと思います。
対井坂さんでぐるぐるしてる美咲も可愛いなあと思います。原作でも思ってました。大好きです。観覧車も好きです。

・相川さん動き自重(笑)
・恋人?で、音楽が歪んでいくのが楽しい。
・前半の家の中での風景というか、色使いというか、綺麗で好きです。ていうか今回の話の絵のトーンが全体的に柔らかくて好みです(いや基本的に全話優しい色使いだと思うんですが)
・取締役来たー!
・DVDCMは相川さん宣伝ver。相変わらず苦労している様子。でもきっと宣伝は楽しんでやってると思う。
・井坂さんと秋彦さん。世の中にはこの二人のカップリングのが萌えるというお嬢さんもいるだろーなーと思う。それ以上に朝比奈さんと井坂さんに萌えるお嬢さんもいると思う。私は後者です。
・猫つかみ可愛すぎる…よ。
・観覧車大好き。美咲が喋ってウサギさんが噴出してしまって、嬉しそうに笑う流れが大好き。二人とも可愛いんだよ。音楽も好きだ。きゅんきゅんしました。
・オチも好きです。

見る手段はある気がするけど、続きは月曜まで待つ…待つさ!

そして9話の予告映像に嬉しさと困惑が同時に来たんですが、どうすれば…ていうか今更ですが何話が最終話なんでしょうか。
(普通に考えると1クールで6月末までですかね?)
posted by ひとみ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。