2008年03月17日

ルーキーズ

昔WJで連載されていた野球漫画、というか不良少年達を題材にした漫画というか。
不良な男子高校生(名ばかりの野球部員)たちが、一人の熱血教師と出会って色々あった末、一丸となって甲子園を目指していく漫画です。
そんなある意味ベタな話なのですが、WJ掲載時から好きな漫画で、最近文庫で出ていたのをちまちま買っていました。

おお振りみたいに高校野球が見たくなる!って感じじゃないですが、なんというか…学生時代にちょっと悪い男の子達がわいわいやってるのが、凄く楽しそうに見えたのを思い出す感じ。
そんな子達が凄く熱血してるのに、こう純粋にキュンとくる感じです(最近純粋ですと断言できないキュンが多いもので/腐)

キャラクターは川籐先生も御子柴くんもかなり好きなんですが、一番は分かりやすく新庄です(そういえば登場人物の名前は実際の野球選手からとられているみたいです)
最後の最後まで皆の輪の中に入らなくて、でも本当は一番仲間のことを思っていて、仲間のこと大好きで、寡黙で、どっしりしてて、いいとこどりなキャラです(笑)

そんなるーきーず、なんと実写ドラマ化するとのこと。
まっさきに新庄は誰!?と公式サイトを見に行きました。ら。




・・・・・・・・・・手塚かよ!!??





すいません、手塚じゃないです城田さんです。テニミュで二代目の男前な手塚を演じていた城田さんでした。
そもそもほかにも色んな役演じてらっしゃるんだから、手塚の人って言い方もあれな訳ですが、でも自分の中では男前な手塚のイメージが強い人です。
つまりイコールしゅっとした男前なので、イメージあわないにもほどがあると爆笑しつつも、見てしまうかもしれません。野球シーンがどうなるのか心配ですが。
posted by ひとみ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画。小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。